【保ビ研シート】

保障の大切さが書かれたシートです。ワンクリックでダウンロードできます。保障の勉強や保障設計にお役立て下さい。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
<概要>会社員や公務員と同様に働いているのに退職金制度がない人に、「終身保険を使って、自分で退職金を準備しましょう」ということが書かれています。
S1H-0081-jigyosha.gif


<シートの流れ>
1…ご自分の退職金のこと、どうお考えですか?
2…会社員には退職金があります。自営業にも必要だと思いませんか?
3…「終身保険」で退職金の準備をしませんか?
4…引退時に解約しなければ相続税の納税資金にもなります
5…急な資金調達にも使えます。
6…もちろん現役中の保障の準備もできます。

<解説>
「会社員や公務員と同じように働いている、いや、それ以上に働いているはず…」なのに退職金がないのは退職金制度がないからです。退職金のために月々の給料から積み立てていないからです。退職金は「功労慰労金」で、それまでの功労を慰労するものです。引退後の生活費です。高齢になり、病気や介護状態になったときの医療費にもなります。自営業の人にも、必要なものです。
自営業などの人の給料(収入、手取り)は、実はそういった退職金の積立金込みの金額なのだから、自営業者の退職金は、給料の中から、自分で積み立てるものなのです。

dl-aicon.jpg
───────────────────────
※著作権は、保険ビジネス研究所にあります。転売、転載はできません。
※個人のご使用に関しては自由ですが、組織でご使用の場合は有料になります。
※ご使用上で生じた損害についは一切責任を負いませんのでご了承下さい。
※内容の一部変更加工等については、別途加工料をいただいてお受けします。
お問い合わせは、info2@hobiken.co.jp  
───────────────────────

トラックバックURL↓
http://hobiken8.blog10.fc2.com/tb.php/80-1c6449ed

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。