FC2ブログ

【保ビ研シート】

保障の大切さが書かれたシートです。ワンクリックでダウンロードできます。保障の勉強や保障設計にお役立て下さい。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
<概要>「女性も、いえ女性だからこそガンに備えて下さい」ということが書かれています。
S1H-0076-2.gif


<シートの流れ>
1…胃ガンや肺ガンなどは男女ともにありますが、女性にはさらに乳ガンや子宮ガンもあります。
2…ガンも早期治療すれば治る病気になってきました。ただし医療費は高額ですので備えが必要です。
3…女性特有のガンは30代から増え始め、40~60代が最も多く、70~80代でも発病します。
4…30代で発病した場合、小さなお子さんがいる家庭も多く、母親の長期入院は大きなダメージを与えます。
5…40代で発病した場合、主婦でもパート収入などを教育費や住宅ローンに充てている家庭も多く、収入が減り出費が増えるのは、家計にとってはダブルパンチです。
6…女性も、いえ女性だからこそ「ガン」に備えて下さい。

<解説>
実は、ガンの発症率自体は男性の方が高いのですが、「女性は若いうちからガンのリスクが高い」と言われています。胃ガンや肺ガンは男女ともにかかりますから、発症年齢も同じ位なのですが、女性特有のガンである乳ガンや子宮ガンは、他のガンに比べて若いうちから発症するからです。ただ良い点としては、乳ガンや子宮ガンは検診などで早期発見されることも多く、早期治療をすれば完治する確率も高いガンでもあります。ですから治療費の準備が必要です。また、ガン保障の多くはガンになったことがあると加入できません。完治しても後からは入れない保障が多いのです。健康な時に加入しておきたいのです。



user-aicon.jpg
dl-aicon.jpg
───────────────────────
※著作権は、保険ビジネス研究所にあります。転売、転載はできません。
※個人のご使用に関しては自由ですが、組織でご使用の場合は有料になります。
※ご使用上で生じた損害についは一切責任を負いませんのでご了承下さい。
※内容の一部変更加工等については、別途加工料をいただいてお受けします。
お問い合わせは、info2@hobiken.co.jp  
───────────────────────
2008.09.10 | 女性の保障について | トラックバック(0) | コメント(-) |

トラックバックURL↓
http://hobiken8.blog10.fc2.com/tb.php/75-ae79550e

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。