【保ビ研シート】

保障の大切さが書かれたシートです。ワンクリックでダウンロードできます。保障の勉強や保障設計にお役立て下さい。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
<概要>「ガン特有の保障を備えることが必要です」ということが書かれています。
S1H-0054-iryo.gif

<シートの流れ>
1…これがガンになった時の平均の入院日数です。通常の病気より長くなります。
2…でも、ガンは「早期発見」「早期治療」できれば治るケースも増えています。
3…ただ、医療の進歩とともに治療費や入院費なども高額になり、費用もかかるのがガンですね。
4…医療費がかかる、雑費がかかる、逆に収入は減るのですから大変になります。
5…ガンに対しては通常の入院保障だけでは足りませんので、ガン特有の備えをご検討下さい。

<解説>
「ガンには特効薬がない」と言われます。医療業界では日々、ガンに有効な治療法や薬が開発されています。ですから、ガンの治療はこれからも日々進歩して、いつの日か画期的な治療法や新薬が開発されるかもしれません。しかし、多くの新しい治療法、多くの新しい薬は、いずれも高額で、また、保険の適用外で 100%自己負担になるものも多いのです。医学の進歩で、ガンになっても治るという「希望」が増しましたが、治療費に対する「不安」も増したということです。ガンという病気は防ぎきれるものではないかも知れませんが、治療費はある程度備えていくことができるのです。

user-aicon.jpg
dl-aicon.jpg
───────────────────────
※著作権は、保険ビジネス研究所にあります。転売、転載はできません。
※個人のご使用に関しては自由ですが、組織でご使用の場合は有料になります。
※ご使用上で生じた損害についは一切責任を負いませんのでご了承下さい。
※内容の一部変更加工等については、別途加工料をいただいてお受けします。
お問い合わせは、info2@hobiken.co.jp  
───────────────────────
2016.02.24 | 医療保障について | トラックバック(0) | コメント(-) |

トラックバックURL↓
http://hobiken8.blog10.fc2.com/tb.php/53-ffcc63db

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。