FC2ブログ

【保ビ研シート】

保障の大切さが書かれたシートです。ワンクリックでダウンロードできます。保障の勉強や保障設計にお役立て下さい。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
<概要>「医療保障を充実させましょう」ということが書かれています。
S1H-0042-iryo.gif

<シートの流れ>
1…ここに、「主な傷病の総患者数」が書かれたデータがあります。
2…男女共に「生活習慣病」と呼ばれる病気が多いようです。
3…日頃から「ストレスをためない」「食事に気を配る」「健康管理をする」などの予防が大切です。
4…そして、予防しきれなかったときのために医療保障を準備しておきましょう。
5…医療保障を充実しておけば、その時治療に専念できます。

<解説>
男女ともに生活習慣病の患者さんは大勢います。普通の病気と生活習慣病の大きな違いは、「治療期間」と「治療費」にあるそうです。それでも、最近は医療技術の発達で、がんや脳血管疾患、心臓病などの生活習慣病でも、入院期間は短くなりました。しかし、退院後に何カ月も、場合によっては何年間も通院して治療の経過を観察するなど、通院期間は長くなりますし、重度の障害が残ることもあります。また、自宅での長期療養が必要なケースも多く、もとの生活(仕事)に復帰できないこともケースも多くあります。生活習慣病はほかの病気より完治までの「治療期間」が長いこと、そして障害が残ることも多いので元の仕事に復帰できないことも多いこと、そして、高度な医療技術を必要とするため「治療費」も高いことなどが特徴です。ですから、生活習慣病には、普通の病気以上の備えが必要だと言われています。そのためにいろいろな特約も出ています。

user-aicon.jpg
dl-aicon.jpg
───────────────────────
※著作権は、保険ビジネス研究所にあります。転売、転載はできません。
※個人のご使用に関しては自由ですが、組織でご使用の場合は有料になります。
※ご使用上で生じた損害についは一切責任を負いませんのでご了承下さい。
※内容の一部変更加工等については、別途加工料をいただいてお受けします。
お問い合わせは、info2@hobiken.co.jp  
───────────────────────
2008.06.26 | 医療保障について | トラックバック(0) | コメント(-) |

トラックバックURL↓
http://hobiken8.blog10.fc2.com/tb.php/43-9272bc73

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。