【保ビ研シート】

保障の大切さが書かれたシートです。ワンクリックでダウンロードできます。保障の勉強や保障設計にお役立て下さい。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
<概要>「老後は誰にでも確実にやってきます。老後生活資金の準備には生命保険が最適です」ということが書かれています。
S1H-0033-rogo.gif

<シートの流れ>
1…日本人の老後が世界一深刻なのは「高齢化」と「少子化」のダブルパンチが原因です。ご自分の老後に不安を感じている方も多いことでしょう。
2…データによると、約80%の人が自分の老後に不安を抱いています。老後は誰にでも訪れるものです。起こることが予想される事態には対処しましょう。
3…あなたはどんな老後を考えていますか?
4…老後は日常生活費としての「生活年金」と有意義に過ごすための「趣味年金」の両方あることが理想ですね。
5…老後資金の準備には生命保険が最適です。

<解説>
老後の生活費に不安を持っている人は多いようですが、定年後、引退後は、仕事から解放され自由な時間ができます。人生の終盤に自分の自由にできる時間がたっぷりできるのです。趣味を持ち、そして資金を持てば、その自由な時間を満喫できます。趣味だけでもダメ、資金だけでもダメです。両方必要です。自分が過ごしたい老後生活を想像して、そのために必要な資金を考えてみてください。理想的には、生活レベルを落とさずに暮らしていくための「生活年金」と、楽しく過ごすための「趣味年金」を準備することだそうです。生命保険の「個人年金」などは、預貯金や株と違い途中で頻繁に動かすことがないので、計画的に老後資金を準備するには最適です。



user-aicon.jpg
dl-aicon.jpg
───────────────────────
※著作権は、保険ビジネス研究所にあります。転売、転載はできません。
※個人のご使用に関しては自由ですが、組織でご使用の場合は有料になります。
※ご使用上で生じた損害についは一切責任を負いませんのでご了承下さい。
※内容の一部変更加工等については、別途加工料をいただいてお受けします。
お問い合わせは、info2@hobiken.co.jp  
───────────────────────
2008.06.05 | 老後保障について | トラックバック(0) | コメント(-) |

トラックバックURL↓
http://hobiken8.blog10.fc2.com/tb.php/34-24b21f29

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。