FC2ブログ

【保ビ研シート】

保障の大切さが書かれたシートです。ワンクリックでダウンロードできます。保障の勉強や保障設計にお役立て下さい。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
<概要>「確定申告」の時期に、「確定申告することで税金の還付を受けられるかもしれません」ということが書かれています。
S1G-0032-season.gif

<シートの流れ>
1・・・確定申告の時期ですね。
2・・・どんなものが控除の対象になるかご存知ですか?
3・・・「生命保険料控除」はご存知ですよね。
4・・・その他に、「住宅借入金等特別控除」「医療費控除」「雑損控除」「寄付金控除」などがあります。
5・・・上記の項目に該当するものがありますか?もし、あるとしたら申告すれば還付金があるかもしれません。

<解説>
確定申告することで税金が還付されるケースがあります。どんなケースが対象になるかご存じですか? 生命保険の掛金も控除の対象になります。控除証明書はお手元にありますでしょうか。もし、届いていなかったり、見当たらない場合は、保険会社に連絡して再発行してもらってください。その他にも、控除の対象になるものは意外とたくさんありますから、一度、チェックされるといいと思います。例えば、住宅ローンを利用して、家やマンションを買った場合の控除はよく知られていますが、増築やリフォームでも当てはまりますし、医療費控除も、病院への支払いだけでなくて、薬局で買った風邪薬や目薬などの薬代、病院へ行くタクシー代、バス代や電車代も含まれるんです。家族全員が使ったお金をまとめて申告できますから、該当するケースも意外と多いようです。会社員の方は、年末調整で済ませる方がほとんどなので、確定申告は関係ないと思っている方も多いのですが、年末調整で申告し忘れたものがあっても、確定申告すれば還付金を受けられます。また、転職や退職された場合は必ずチェックしましょう。


user-aicon.jpg
dl-aicon.jpg
───────────────────────
※著作権は、保険ビジネス研究所にあります。転売、転載はできません。
※個人のご使用に関しては自由ですが、組織でご使用の場合は有料になります。
※ご使用上で生じた損害についは一切責任を負いませんのでご了承下さい。
※内容の一部変更加工等については、別途加工料をいただいてお受けします。
お問い合わせは、info2@hobiken.co.jp  
───────────────────────
2008.06.04 | 季節のシート | トラックバック(0) | コメント(-) |

トラックバックURL↓
http://hobiken8.blog10.fc2.com/tb.php/33-926dc1cf

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。