【保ビ研シート】

保障の大切さが書かれたシートです。ワンクリックでダウンロードできます。保障の勉強や保障設計にお役立て下さい。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
<概要>「糖尿病が急激に増えています。生活習慣病への備えが必要です」ということが書かれています。
S1G-0001 糖尿病が急激に増えています
<シートの流れ>
1…近年、糖尿病になる人が、急激に増えています。
2…治療中の人から予備軍まで合わせると1,620万人だそうです。
3…恐ろしいことに、その数は国民の1割にもなリます。
4…恐いのは、最初は自覚症状がなくて、気づいた時には合併症を起こしている人も多いということです。
5…生活習慣病に対する備えは大切だと思います。

<解説>
「糖尿病」という言葉のイメージで、太っている人やよく食べる人、甘いもの好きの人がかかりやすい病気だと思っている方もいるようですが、実際は、やせていても、それほど量を食べない方でも、糖尿病になる可能性はあるそうです。糖尿病のデータを見ると、糖尿病の疑いが強い人や可能性がある人といった「糖尿病予備軍」も含めると、国民の1割が糖尿病に関係しているんです。ちょっと、すごい数ですね。予備軍の人のほうが、治療中の人よりずっと多いのですが、糖尿病の怖いところは、症状がひどくなるまで本人に自覚がないことだそうです。ですから、早期発見・早期治療が難しいんですね。症状がひどくなって、病院で診断を受けたときには、すでに合併症が起きていることも多いようです。糖尿病の合併症は本当に怖くて、失明したり、手足の先が壊死してしまったり、腎不全を起こしたりするそうです。ガンや脳卒中、心筋梗塞といった三大疾病と同じように、恐ろしい病気です。まずは、日ごろの食事や運動などで、しっかり予防していくことが大切だと思いますが、それと一緒に、生活習慣病への備えも一度考えておいたほうが安心だと思います。

user-aicon.jpgdl-aicon.jpg

───────────────────────
※著作権は、保険ビジネス研究所にあります。転売、転載はできません。
※個人のご使用に関しては自由ですが、組織でご使用の場合は有料になります。
※ご使用上で生じた損害についは一切責任を負いませんのでご了承下さい。
※内容の一部変更加工等については、別途加工料をいただいてお受けします。
お問い合わせは、info2@hobiken.co.jp  
───────────────────────

2008.04.01 | 医療保障について | トラックバック(0) | コメント(-) |

トラックバックURL↓
http://hobiken8.blog10.fc2.com/tb.php/2-63bd1488

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。