【保ビ研シート】

保障の大切さが書かれたシートです。ワンクリックでダウンロードできます。保障の勉強や保障設計にお役立て下さい。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
<概要>「老後のための自助努力に生命保険を活用しましょう」ということが書かれています。S1J-0104-rogo.gif

<シートの流れ>
1…なぜ日本の老後資金には、国民の自助努力が必要なのでしょうか。
2…日本の国は 「少子化」 が進んでいます。将来の生産人口(労働人口)の減少は、現在の現役世代にとって深刻な問題です。
3…その上、日本は 「高齢化」 が進んでいますから、年金受給者の割合は増えていきます。
4…生産人口が減って老齢人口の割合が高くなる頃に老後を迎える人たちは、「自助努力」(自分で準備すること)が必要なのです。
5…あなたが定年を迎える頃は、どんな社会(人口構成)になっていますか?
6…老後のための自助努力に生命保険を活用しましょう。

<解説>
「少子高齢化」という言葉はかなり定着してきましたが、その少子高齢化が将来に及ぼす深刻な影響については、日本人は、まだまだ「現実の問題として実感していない」と言われます。「危機感が希薄だ」とも言われています。実は、少子高齢化は国民ひとりひとりが背負わなければならない大きな問題で、その解決策は、今のところ、自助努力しかないようです。「どんな老後人生を送ることになるのかは、自己責任だ」と言うのです。ですから、「少子高齢化社会は、自助努力、自己責任の社会だ」と言われるのです。


dl-aicon.jpg
───────────────────────
※著作権は、保険ビジネス研究所にあります。転売、転載はできません。
※個人のご使用に関しては自由ですが、組織でご使用の場合は有料になります。
※ご使用上で生じた損害についは一切責任を負いませんのでご了承下さい。
※内容の一部変更加工等については、別途加工料をいただいてお受けします。
お問い合わせは、info2@hobiken.co.jp  
───────────────────────
2008.11.12 | 老後保障について | トラックバック(0) | コメント(-) |

トラックバックURL↓
http://hobiken8.blog10.fc2.com/tb.php/100-fc7322c8

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。